読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バズーカバドミントン。(仮)

いい大人が本気でバドをやってみるブログ

ウィルソン FIERCE CX 9000J-CHERRY BLOSSOM- を買いました!! ~感想その1~

※これはリアルタイムの話※

初期装備の話。でラケットは万全!とか言っておきながら、

買っちゃいました!!

 ↓↓コレ↓↓

f:id:achikomaru:20170317001645j:plain

 

理由は色々あるんですが、

一番の原因は肩と腕への負担を軽くしたかったから。

 

実は初日以降、毎回練習をする度、というかスマッシュを打つ度に、

肩と上腕二頭筋に痛みがでるようになってしまい、、、

筋肉系のトラブルだったのでしばらく安静にすれば痛みは引くものの、

根本的な解決はストレッチでケアしつつ、少しづつ筋力を戻すしかない。

 

でとりあえず、普段使っているラケットが2Uで重かったり、

シャフトもガットも硬めだったりして、

ある程度パワー系によせたセッティングだったので

軽くてシャフトも硬めではない、取り回しやすいラケットを買うことに決めました。

 

候補はいくつかあったんですが、結果、

ウィルソンのラケットを使ったことが無かったのと、

色合いが可愛く、見た目が良かったこと (←これ結構大事ですよねー

あと松友選手が使っているものなので、超上級者になるまでずっと使える!

と思い、決めました。

 

仕様   : 5UG5

ガット  : ウィルソンスマッシュ(0.66ミリ)

テンション: 縦横23ポンド

 

で購入特典の無料ガット張りでお願いして、

6日目くらいかな、で手元に届きました。

 

見た目通り、とても色合いが好みで気に入ったんですが、

一点だけ、横のテンションが足りなかったのか

若干縦がつぶれて横に拡がっていました。

 

あー、、、横のテンション上げておけば良かったなぁ、、、

失敗。

 

ヨネックスは昔から横は縦の10%増しでっていうのがあったけど、

ウィルソンは公式ホームページでレコンPXシリーズ以外の指定が無いから

わからなかったんですよね。

※ちなみにレコンPXシリーズは22ポンド以上で張る場合、

横は縦のテンション+2ポンドを推奨しています。

 

ま、仕方ない。

張りなおすのは後日にして、早速試し打ちしてきました。

 

 一番凄いなと思ったのは、とにかく

レシーブ、ロビング、クリアーが飛ぶのでとても楽!!!

シャフトの柔らかさの恩恵ですかねー

逆に柔らかさが不利に出るドライブや、

スマッシュに対しての強めのリターンはどうかなーというと

ヘッドへビーでしっかり押さえてくれるので、結構思った通りに運べる。

凄いバランスだなと普通に感心しました。

松友選手のオーダーを基にして作られたってのも納得です。

 

特にハイレベルの男子ダブルス以外では、

スマッシュがすぐ決まるという展開は少ないので

しっかりレシーブでサポートしてくれるラケットは良いですねー

 

唯一の難点はやっぱりスマッシュの速度が少し落ちたかなーと。

まぁ前は重いしパワー系に寄せていたので当然なんですけどね。

 

使った後も腕への負担も少なかったし、結論、↑のデメリットを鑑みても

買ってよかったと思えるラケットだと思います。

 

って、まだ1回しか使ってないけどね^^

 

知り合いの女性の方にも使ってもらったんですが、

クリアーがいつもより飛んでいたので

やっぱり使用感としてはそんなに外れてなさそう。

 

とりあえずしばらくはこの子で頑張るので、

もっと使い込んで色々なショットの感想をメモっていこうと思います。

 

特定のショットの感想が聞きたい!って方は、

コメントにリクしてもらえたら今度試して追記します。

 

ちなみに期間限定でキャンペーンもやっているので、

いずれ買おうかなって悩んでいる方は期間中がお得です。

www.wilson.co.jp

 

それでは今日はここまで。

読んでくれてありがとうございました。

 

あちこま