読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バズーカバドミントン。(仮)

いい大人が本気でバドをやってみるブログ

ウィルソン FIERCE CX 9000J-CHERRY BLOSSOM- ~感想その2&頑張らないバドミントン研究会オリジナルラケット試打~

土日で病気を治そうと思ってたけど昨日の注射が凄い効いたらしく、

朝起きたらいけそうだったので、13時~17時、19時~21時の2回、

バドミントンやっちゃったぜ( *´艸`)

というかせんせぇい、そんな効くやつがあるなら初診の時に頼むよ、マジで、、、

 

んで今日は結構長い時間やれたのと、

頑張らないバドミントン研究会(略してGB)オリジナルラケットの試打セットがきたので、

メインで使っているフィアースCX9000Jと合わせて試打の感想をまとめていきます。

 

フィアースの感想その2

www.wilson.co.jp

 一番の収穫は今日長時間使ったのですが、時間のわりに腕にダメージが蓄積されていない!

今、肩と腕を痛めているのもあるけど、大会の日とか何試合や何時間も試合するときには

しばらくフィアースにすると思う。

腕に筋肉がついて2Uとか振り回しても全然大丈夫になれば、

また選択肢は変わってくるとは思うけどね。

 

あとはやっぱりレシーブが飛んでくれるので楽なのと、

前衛に入ったときに叩くというより、

止めるような感じで打つ球がコントロールしやすかったですね。

 

相変わらず課題はスマッシュだけど、

慣れてきたらそこそこスピードと角度を持たせて打てたので、

これは練習していけばある程度改善できるのかなと感じています。

 

結論、男子でも全然使えるよ!このラケット!

特に前衛が得意な方には良い!と思います。

 

また使っていくうちで何か気づいたことがあればメモします。

 

ーーーーーーーー

 

GBはコレ↓を同じクラブのメンバーと一緒に頼んでみました。

www.ganbaranai-bad.com

 GBオリジナルラケットの良いところ

1、4Uの重さを感じない。

  → CX9000Jは5Uだけどほぼ同じ感触。振りやすい?

2、シャフトが柔らかいので力を入れなくてもクリアーが飛ぶ

  → 個人的には1000-7も2000もあまり感触は変わらない

 

と、広告している通りではあるなーという感じ。

逆に厳しいところ

1、シャフトが柔らかすぎて強打がコントロールしにくい

  → 慣れればあるいは、、、とも思うけどね。

2、値段とブランド力から敬遠されやすい

  → これ打った感触ではないんだけど、色々な人に試打してもらった結果、

    多くの人がこの感想を言っていました。

    要するに良い感触だけどこの値段なら近い感触のメジャーなメーカーに

    しちゃうってこと。

    もう少し値段が下がれば選択肢に入れそうかなとは思うけど、

    やっぱり日本だとどうしても大きなメーカーの安心感が強いなぁ。

    私はマイナー好きなので全然ありなんだけどね。自分に合えば。

 

結論から言うと、、、中級~上級者の男性、特に力が一定以上ある方や

女性でもスマッシュやドライブなど強打から組み立てたい方は合わない。と思う。

シャフトが柔らかいのでそれを活かせるショット、

クリアーやレシーブ系が課題の方や非力な方は凄い合いそう。

まんま広告でいってるとおりなんだけどね。

 

現に今日使っていて高評価だったのは、

やっぱりクリアーに悩んでいる女性の方が多かったです。

2000のメロン色も気に入ってみたいです。

デザイン大事。

 

個人的には基礎打ちができるようになったぐらいの子供にぴったりな気がする。

クリアーをきちんと奥まで返す、という基本ができていないと

戦術もパターン練習も試合で使えないし、

かといって成長期に急激に筋力をつけるわけにもいかないのでちょうど良いなーと。

 

なんにせよ、1,080円で4本試せるのはとても良い!

これは他のメーカーも是非見習ってほしいっ!! ですね。

 

ーーーーーー

 

ということで感想でした。

またほかのラケットなど試打したらメモがてら書きます。

 

今日はもう疲れたのでこのへんで。

読んでくれてありがとうございました。

 

あちこま